メンズラクシア社長(創業者)はどんな人?

全ての男性に美容という名の感動を。

メンズラクシアのキャッチコピーです。

以前、私がメンズラクシアで
施術を受けに行った時。

担当エステティシャンが、
とても興味深いことを
ポツリを話していました。

「社長はとてもお店にこだわってるんです!」

といった言葉でした。

実際に、メンズラクシアの店内は、
私が今まで行ったことがある
どのメンズエステとも異なるものでした。

同時に、思いやりをもって接してくれる
スタッフに、好印象を抱きました。

「その子が笑顔で語ってくれた
 メンズラクシアの社長って、
 一体、どんな人なのだろう?」

そこで今回、
メンズラクシア社長(創業者)について
調べてみたことをお伝えします。

================
■メンズラクシア社長(創業者)
 大橋英明さんはこんな人!
================

1977年生まれ、大阪府出身。

幼少期は、いたって普通の平凡な
男の子だったようです(笑)

大学生の頃、自分の将来に不安を感じ、
やりたかった音楽の専門学校に
通い始めます。

その後、パソコンを使うようになり、
インターネットの知識を深めたようです。

パソコンへののめり具合は、
月間PV10万アクセスの
サイトを構築するほど、
かな~り深い物でした(笑)

このサイトの売却をきっかけに、
株式会社AGN(業種はIT)を
設立しました。

会社設立の当初、利益という軸のなかで、
ビジネスはユーザーありきという
基本的なことを忘れてしまったようです。

しかし、そのことを思いだし、
ユーザー目線を重要視することで、
下がっていた収益を右肩上がりに
倍増させることに成功しました。

人が見えないインターネットだからこそ、
細部に関して親切で徹底的にこだわったのが、
月間収益10~20%アップという
驚異的な数字に表れました。

================
■メンズ・ラクシア創業のきっかけ
================

ある時、大橋さんは500円の
メンズエステ体験を受けに行きました。

この体験をきっかけに、な、なんと。
自身が15キロの減量に成功しています!

同時に、
「もし自分だったら、こんなお店にしたい」
といった願望が芽生えたようです。

今度は利用者としてではなく、
経営側の人間になり、この感動を
提供したい。

それが、メンズラクシアの経営理念。

全ての男性に美容という名の感動を

に、ちゃんと繋がっていますよね!

2011年11月にスタートした
メンズラクシアは、メンズエステ
業界ではかなり後発組になります。

そのため、同業他社との差別化をはかるため、
本当に細部の細部にこだわり、
お店のコンセプトから、デザイン、
外装、内装をてがけました。

予算は当初の7倍かかったようですが(汗)

今でこそ、メンズエステで個室は
結構当たり前になっていますが、
当時はまだ、個室じゃないところも
今よりあったのかもしれませんね。

大橋さん自身がメンズエステの
利用者だったからこそ、
ユーザー目線の質の高いサービスを
提供することができたのでしょうね。

この記事を書いていある段階で、
メンズラクシアの店舗数は、
本店の原宿オンリーです。

しかし!

現在は会員数500~を超えており、
土日の予約はすぐに埋まっちゃう
ようなので、今後2号店が
オープンする可能性は高いと思います。

大手のメンズエステに匹敵する
メンズエステの全国展開も
十分に狙える力と勢いが、
メンズラクシアにはありそうです。

美容という名の感動は徹底した
 ユーザー目線とこだわりから生まれる!

⇒メンズラクシア口コミ検証はコチラ

credo


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ